池袋で医療脱毛を受けるメリット

池袋の医療脱毛で使うダイオードレーザーは毛根のメラニンに反応して、毛を作る元を壊します。

1度に広い範囲を効率的に脱毛できますので、1年に5~6回通えば、自己処理が必要ではなくなるくらいムダ毛が薄くなります。

また、池袋にあるクリニックでの医療脱毛になりますので、万が一、やけどなどを起こした場合には、速やかにやけどの治療もしてもらえますから安心です。

効果が高い反面、痛みを強く感じる人もいますが、池袋の医療脱毛クリニックでは医師の監督がありますから麻酔クリームで痛くなくて効果も高い脱毛をしてもらえるんです。

ダイオードレーザーを使った脱毛マシーンの中には、にきびや、にきび痕を無くしてくれたり、コラーゲンの生成を活性化して肌のハリを取り戻してくれる効果のあるマシーンもありますよ。

ダイオードレーザーは出力が高く、やけどのリスクが高いため、ダイオードレーザーによる脱毛はクリニックでしか扱っていません。

エステでは、より出力の小さい光脱毛が一般的です。

池袋のエステでの光脱毛を受けるメリット

医療レーザーで脱毛してもらうと、ゴムでパチッと弾かれたような痛みがあると言います。

エステの光脱毛は出力が低いですから、施術の間もほんのり体が温まる程度で痛みは全くありませんし、やけどの心配もほとんどありません。

水泳やバレエなどで肌を露出することが多い小さな子どもにも使えるのがメリットです。

ムダ毛が薄くなるには2~3年かかってしまいますけれど、エステサロンの営業時間は土日や夕方などをメインに設定しており、仕事をしながらでも通いやすいので、最後まで通い続けられますよ。

フィード