メディオスターはほぼ永久脱毛可能?

医療レーザー脱毛に使われるレーザーにはいくつか種類があって、ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザー、YAGレーザーなどがあります。

どのレーザーにもメリット、デメリットがありますが、いずれも脱毛効果がサロンで行うよりも高いのが特徴です。

最近、新しいレーザーとしてメディオスターが注目されています。

これは、他のレーザー脱毛の特徴である毛母細胞を破壊するものではなく、発毛に大きく関係する幹細胞「バルジ領域」を破壊するものです。

毛をじわじわと加熱するものなので、パチンとはじかれるような痛みはなく、時々ピリッとする程度で済みます。

メディオスターは効果抜群

バルジ領域は、毛の種を作っているところで、バルジを破壊すれば毛の種が作られることがないので、毛乳頭があっても毛は生えてこなくなります。

メディオスターで脱毛をすれば、ほぼ永久脱毛できると言われています。痛みもなく永久脱毛できるなんてうれしいですよね。

しかし、メディオスターはどこのクリニックにもあるわけではないです。

クリニックではどんなレーザー機器を使っているかをホームページで紹介しているので、それで確認してみると良いですね。同じ脱毛をするなら、痛みが無くて効果が高い方が良いですからね。

フィード